toggle
収納

「PROTO(プロト)」No.802チェスト90(6段) No.801チェスト110(4段)

サイズ

 Width :900mm(No.802/左) 1100mm(No.801/右)
 Depth :450mm(No.802/左) 450mm(No.801/右)
 Height:1100mm(No.802/左) 800mm(No.801/右)

素材

 北海道産ミズナラ(ウォールナット材でもお作りできます。)

仕上げ塗装

 ウレタン塗装

価格

 ¥220,000(税別・No.802/左) ¥198,000(税別・No.801/右)

爽やかな木肌が魅力の北海道産ミズナラの希少材を贅沢に使用したチェストです。
木目の美しさが人気で、時折現れる虎の毛皮のような銀色の木目「とらふ」は、家具好きには憧れの部分です。
直線のみで構成されたデザインは、誰からも好感が持たれ、どんなインテリアも邪魔しません。
そして精巧なカッティングと仕上げによって本体と引き出しの隙間は、ほぼ無いない仕上がりとなっています。
安定感のある開閉は心地がいいもの、毎日の衣類の出し入れが快適になります。
木の香がほのかに漂って、清々しさも抜群。大切な一着を仕舞うのに相応しい逸品です。


No.802チェスト90(6段) ウォールナットVer. 価格:¥264,000(税別)
ウォールナット材は家具として使われる樹種の中でとても人気の高い木材。
重厚感溢れるブラウンの木目は、高級感が漂い、大人な雰囲気を醸しています。
お部屋の雰囲気に合わせてお選びください。


No.801チェスト110(4段) ウォールナットVer. 価格:¥237,600(税別)


最近のご家庭ではプラスティックケース収納の方が多いとは思いますが、大切な衣類はぜひ、木のチェストに仕舞ってください。
木はプラスティックとは違い呼吸していますから、カビや虫から衣類を守る効果があります。
木の引き出しは重いイメージがありますが、腕のいい職人が丁寧に仕上げているので、とても滑らかに開閉できます。


自然木の豊かな表情の木目は同じ商品であっても、ふたつとして同じ模様は存在しないオンリーワン。どんな木目が届くかも楽しみの1つです。
さらに最上段にある2つの引き出しの前板は、木目がつながっているというこだわり。このようにぴったりと合わせるのは非常に難しく、高い技術が必須です。

 
関連商品